カテゴリ:お出かけ記録( 91 )

長野に行って来たよ、初めて

どーもです。
普通に行きていました雪です。

もうね、ここ3ヶ月地味に忙しくって、カリカリしちゃってね。
絶対休み取ってやる!と思って頑張ってきました。
平日2日間お休みをいただきましたが、前日までTo LOVEる続きで休めないかと思ったくらい。

長野に行ってきました。
楽しかった。
また行きたい。

旅行記はここから


[PR]
by yuki-snow-neige | 2017-07-08 16:14 | お出かけ記録 | Comments(0)

御世櫻

記事にするのが遅くなりましたが
週末に美濃太田の御世櫻の蔵開きに行ってまいりました。

毎年恒例の蔵開きですが、昨年はスタート前から並んでたら
扉が開いた瞬間に、日本酒の香りはぱぁっと顔中に広がり興奮しました。
なので、今年もスタート前から扉の前で待ってました。
b0074430_23142349.jpg


















なんか、今年は蔵の目の前で、酒蔵マルシェというイベントをやっており、
お洒落な焼き菓子やら果物やら、売ってて蔵の前は比較的空いてました。
あと、斜め前の太田宿中山道会館でもなにやらイベントをやってたようで、美濃太田の、この一角が大変にぎわってました。
旅籠宿の赴きも残ってるし、歴史観光をアピールしてるしね。(食べる所そうそうないけど)

b0074430_23154805.jpg




















そして、酒蔵開放。
なぜかこの日はお酒の匂いもしませんでした。ちょっとがっかり。
一番最初に入場した人が、樽酒をパッカーンして、それを拍手しながら写真を撮ったりなんかして
春絞りの純米酒と普通酒の樽酒のボトルを購入しました。
しかし、常連さんは4合ボトルなんて買わないんですね。
皆さん、一升瓶を4本とか7本とか、普通に買ってるんですよ。それ、どーすんの!?って思うんですが
大勢で飲むんでしょうねぇ。それかちびちび飲むんでしょうねぇ。

日本酒を購入し、リュックにしまったら向かうはJazzyなSake Barみよざくら。
ここの酒蔵開放を楽しみにしてるのは、このバーがほぼ目的。雰囲気がお洒落で、ジャズも流れてるし、しっとりしてます。

b0074430_23222726.jpg



















しっとりしてるんですが、オープンしてから5分も経ってないのに、すでにカウンターは混雑!
混雑っていうか、皆さんカウンターで説明を聞いたりしてるので、飲む人飲まない人がごちゃごちゃしてて
しかも、カウンターから意地でも離れないのん兵衛おじさんとかいたので、グイグイ行って注文しないといけなかったです。
女城主で有名な岩村醸造も、酒蔵開きの時はマナーを守れない人が大勢いるから頭を悩ませているそうですが、
まぁ…酒飲みって周り見ないよね、私も含めてだけど。
去年も一人で来て、飲みながら知らないおじさんに話しかけて、酒トークが盛り上がっちゃって
後日、名古屋の日本酒バーに連れてってもらったエピソードがあります。
今年は、落ち着いて飲もう。
b0074430_23251254.jpg




















ぐいぐい攻め込んで注文したのは、100円の日本酒でしたが、グラス代含めて200円(持って買えれる)。
非常に飲みやすく、クイクイと飲み終わってしまったので、トータルで3杯飲みました。
しかも、今年は飲める種類が多かったです。

b0074430_23265838.jpg



















ドラム缶も、この雰囲気の中ではお洒落な立ち飲みカウンターへ様変わりです。
他の酒蔵も、こういった趣向だったら面白いのになぁ、と思いながらも、他の蔵開きに行ったことないな。

とりあえず、日本酒は時間差で酔いが襲ってくるので、へべれけになる前に早々に帰宅しました。
滞在時間30分もない。

んで、家に帰って、先週大垣で購入した枡に、購入した春絞りの純米酒を楽しみましたとさ。
ちゃんちゃん。


[PR]
by yuki-snow-neige | 2017-03-28 23:36 | お出かけ記録 | Comments(0)

MYCUBE 蔵前に泊まったよ

おっす。

いきなり出張が決まりましたので、予算内の手頃な価格のホテルがなかなか見つからず
だったらせっかくだし、泊まってみたいゲストハウスに泊まるかってことで
ゲストハウスも色々と探してたんですが、色々ありすぎてなかなか決まらず
一応遊びじゃなくて、出張だから、シャワーブースが少ないところは嫌だなぁとか
駅からあまり遠くないと良いなぁとか、そういうこと考えてたら
蔵前のMYCUBEを見つけました。
んで、泊まりました。


つーか蔵前の駅ってめんどくさいのね!
大江戸線と浅草線の2つが通ってるのに、線と方面が違えば構内で乗り換えができないので、地上に出て道路を越えてから乗り換えないといけないし。
なんだ、この不便さ!って思いました。
そんな不便なところにMYCUBEがありますが、個人的にとても良かったです。
b0074430_12013798.jpg

”キューブ”ということもあり、コンセプトはカプセルホテルらしいですが、
2段ベッドでもないので、上が広々。
こんなに高さがあるのが快適だとは思いませんでした。そして、ベッドの下には荷物を収納できるスペースがあるので、
機内持ち込みのサイズのスーツケースなら普通に入りました。そして鍵もかかります。
通路にスーツケースを置いてる人も見ましたが、ゲストハウスみたいに通路が狭くないので、全然問題なかったです。
ベッドも、通常のベッドよりはもちろん狭いですが(多分シングルサイズ)、それでも、プライベートがほぼ完全に保てるので、リラックスできました。
んで自分のカプセル内で立ち上がれるので(自分は身長157cmなのでギリギリ頭がぶつからなかった)、普通にカプセル内で着替えられました。

ただ、私のベッドだけなのか知りませんが、めっちゃギシギシ言うね!
ベッドの中央エリアを踏むとギシギシきしみます。構造上仕方ないのでしょうが、他の宿泊客は「あの人すごいギシギシ言わせてるなぁ」と思わなかっただろうか。

あと、トイレ。
ネットのレビューでよく書いてあったのが「トイレがフロアに1つしかないのが、信じられない。少ない」って書いてありました。
でも、ホテル側のコメントは「5つあります」って書いてありました。
たしかに、ちゃんと広いトイレがありました。場所がちょっとわかりにくいけど。

最初、チェックインした時からおトイレが漏れそうだったので、エレベーターを降りて左手にシャワーブースがあって
そこに+(Rest room)とも書いてあったので、「トイレ!」つってドアを開けたら
髪を乾かしている外国人さんと目が合ったので「トイレここ?」っつって聞いたら、「違う、あっちやで」って言われました。
え、ここちゃうの?でも自信を持って「あっち」って言ってたし…ってことで「あっち」に行きました。
ベッドルームの部屋でトイレを探してウロウロ。
だって、トイレってサインが見つからないんだもの。マップにも書いてないし。(ちゃんと描いてあった。トイレって文字じゃなくてトイレマークだけど)

でも、壁沿いを歩いてたら見つけました。
あったわ。しかも綺麗だし、個室も5つもある。最新型ウォッシュレットも完備。最高の設備じゃないの。
トイレもコインランドリーもベッドルームのドアを開けたら右手にあるんですが、右手にカプセルがあるので見えない。
それだけ。

そして、シャワールームのある部屋にもトイレが1つありました。
b0074430_12064824.jpg
シャワールーム良かったよ!洗面台が5つあって、それぞれにドライヤーもついてます。しかも超強風なやつ。
シンクもワイドで深さが浅いので、水の飛び散りや跳ねが少ないです。
結構、こういうところのシンク周りは水で濡れていますが、ここはシンク自体が大きいのでそういうのが少なかったです。
んで、非常扉前にあるアメニティも多く、クレンジングや洗顔、化粧水や乳液まで揃ってました。
b0074430_12214714.jpg
最高ですやん。
あとは、ヘアトリートメントとか持ってくれば大丈夫よね。
そして、シャワーブースは4つありました。

b0074430_12224502.jpg
今まで泊まったゲストハウスでは、だいたい3ブースまででしたが、4つも!
(ちなみに、2ブースになると不便も不便。朝も夜も混んで入れなかった)
そして、脱衣エリアがちょっと広い!
広々とゆっくり着替えができましたし、ハンガーかけるところや上にも小さいですが荷物棚がありました。
b0074430_12253802.jpg
物が置けるところが多いのは助かりますよね。
場所によっては、脱衣室には小さなカゴしかなかったりするので、荷物を漁ったりする時もちょっとめんどい。

b0074430_12245114.jpg
そして、すばらしいことにバスマットが珪藻土のSoilでした。
これ、高いやつやん!(うちにもあるけど、古くなってて汚れてる。一応定期的に紙やすりで磨いてるよ!)
これだけで使えば全然良いんですが、それに加えて一人ひとり支給されるタオルのバスマットがあります。
私は使わなかったですが、他のお客さんはこのSoilの上にバスマットを敷いて使ってました。(その状態のまま放置されてた)

MYCUBEで一番満足したのはシャワーブースや洗面所、トイレでした。
フロアのキャパシティに十分対応できる数だったし、広いし。清潔だし。
不便さを感じませんでした。

ちょっと不満だったのはベッドがギシギシ言うこと。それだけかな。
あと、カプセルだし完全個室だから仕方ないんですが、おしゃべりがうるさかった。
別にね、物音とか、歩く音とか、荷物あさる音とか、アラーム音とか、全然問題ないんですが、
大きな声でおしゃべりして入ってきたりする人がいて、自分のカプセルにいても超聞こえました。諦めてましたが
最終日に部屋を出るときに、その人達が見えました。外国人でした。同じアジアの人たち。多分。
お友達と一緒に泊まったから、おしゃべりしながら楽しそうにパッキングとかしてました。
ゲストハウスとかホステルだったら、別に問題なかったんですが
一応ここは、カプセルホテルだからね。
お話するなら、エレベーターホールかラウンジでするべきだなぁと思いました。

そんだけ。
多分、またビジネスで来る時があれば泊まります。


[PR]
by yuki-snow-neige | 2017-03-05 12:36 | お出かけ記録 | Comments(0)

千代保稲荷行ったよ

冬休みに入ったので、一人旅行を計画してましてて
金沢に1泊で旅行行こうと思って、ホステルも3ヶ月前から予約してました。

思いのほか年末にお金がなくなったので
旅行はキャンセルして、同じ県内だけど遠くって行く機会のなかった千代保稲荷に行ってきました。

b0074430_1123429.jpg

2週間くらい前から計画してたのに、先週の大徳さんで紹介してたから
「師走だし、年末だし、混みそう!」と思い、9時前に到着しましたが
無料駐車場も半分も埋まって無かったです。
そして、お店も全然開いてませんでした。
b0074430_118112.jpg

混雑どころか、店やってないし。

通りを端まで歩いて戻ってくるころには
玉屋さんがオープンしてたので、軽く飲んで食べました。
b0074430_1145119.jpg

9時半くらいでしたが、店内は半分くらいお客さんで埋まってました。
b0074430_1153215.jpg

みそかつ。思ってよりもみそがくどくなく、そして衣も思ってた感じとは違う。
ソースかつも頼みましたが、個人的にソース好きじゃなかったんですが
ソースかつの方が食べやすいかも。
おでんも頼んで、2000円もしませんでした。

そんだけ。
1時間半くらいかけて来たけど、滞在時間1時間くらいで帰りました。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-12-29 01:17 | お出かけ記録 | Comments(0)

ジョエルロブション行って来たよ

どーもどーも。
東京のお食事券を譲ってもらったので、東京の友達に片っ端から連絡したら
見事に全員に振られました。ファーーww

なので、母をお誘いして(新幹線代が2倍)東京まで行ってきました。
b0074430_2134810.jpg

恥ずかしながら、ジョエルロブションって名前すら知らなかったけど、ランチに行ってきました。
事前にリサーチしたところ、ミシュランに載るような高級フレンチで、ドレスコードがあるっつーので
母に一張羅を購入させ、いざ鎌倉!と参りました。
思ったより室内はあまり広くなかったですが、確かに高級フレンチだったので借りてきた猫状態でおとなしく座ってました。
トイレ行ってもさ、外で待ってんのね。だから長居できなくってさ。

b0074430_2138675.jpg

でさ、ドリンクとかも、最初のシャンパンはコミコミだったんですが、次のドリンクの値段がゾッとするよね。
なので、せっかくのフレンチなのにビール頼んじゃったよ。したら、1200円でした。(税金、サービスチャージ込みで)
高いよね。
周りも金持ちだらけで、何回も来てて顔なじみのお客さんで、ワイン飲みながらメニューを考えてたり
ワインリストも見ないで適当に頼んだりと、次元が全然違いました。
高級すぎて、味もよくわかりませんでしたが、多分美味しいんだと思います。

その後、浅草に行って、デイユースのホテルに母を置いてきて
サルヴァトーレクオモでハッピーアワーにかこつけてワイン2杯飲んでも500円にしかならなくすごくお得でした。
そして、初めてホッピー通りで飲んだけど楽しかったし普通に美味しかったです。
あぁ、私は安い女だなぁと思いました。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-11-20 21:42 | お出かけ記録 | Comments(0)

九州行って来たよ


先週父と九州旅行に行ってきました。
初九州。

初、福岡県&熊本県。
まったくノープランだったので福岡空港の本屋さんで観光雑誌買ったけど、やっぱり行きたいところは無かったよ。
福岡で知ってる観光地は太宰府天満宮くらい。しかも観光地っつーか神社仏閣だし。

結局気がつけば古墳めぐりとかしてましたが、そのすべてがマイナーすぎて地元の方も知らないようなところでした。
ちゃんちゃん。


b0074430_21443265.jpg

黒川温泉にも泊まりましたが、山みず木に泊まったので温泉街から離れており
チェックインしたのが夕方だったので、結局温泉街を一度も見ることはありませんでした。宿は良かったよ普通に。
そして2日目と3日目に阿蘇を満喫してきました。

ソフトクリームが今まで食べたものとは全然違ってました。
食に関心がない父が唸ってた。そして、同じソフトクリームでも牧場名が書かれていることに驚きました。
北海道のソフトクリームとかも美味いんだろうなぁ。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-11-07 21:46 | お出かけ記録 | Comments(0)

石山寺

 おっす。

大阪の墓参りついでに
石山寺に行っていまいりました。
b0074430_605588.jpg

父が「父の父に連れられて行った石山寺に一緒に行って参りましたが
高いだけの拝見料取るだけの価値はありました。
すげえよ。

そんだけ。

んで、昼前に食べた阿倍野のキューズモールで食べたKYKのトンカツが美味し過ぎたたよ。
かつが美味しいのがいけない。 
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-07-24 21:53 | お出かけ記録 | Comments(0)

女城主の岩村町


どーもどーも。
今年のゴールデンウィークはなななんとの10連休でしたので
高知とか岡山まで行ったのですが、それでもだいぶ暇だったので
父と同じ岐阜県の岩村町まで行ってきました。

ゴールデンウィークの最終日で、しかも晴天ということだけあって
どこも混んでるんだろうなぁ~、人があまりいなさそうな穴場な所に行こうかなぁ
とネットで検索してたら、女城主で有名な酒蔵がある岩村町が出てきたのでそこに行きました。
城址あるし、ちょろちょろ辺鄙っぽいし(失礼)良いんじゃないの?

家を出たのは9時半過ぎで(洗濯物干すのに時間かかった)
岩村町に着いたのが11時前。
意外と人がたくさんいまして、「テレビにでも紹介されたの?」ってくらいな人混み。
それとも、私と同じように穴場スポットで探してきた人的な?
b0074430_22295644.jpg

酒蔵を見学するも、とりあえずは岩村城址に行くことテクテクと歩き、
先に岩村歴史資料館へ。
b0074430_2284733.jpg

大人は300円でしたが、シルバーは200円ということで
「大人1人にシルバー1人ね!」って受付でお願いしたら、父が悲しそうな顔してました。
でも、シルバーだよ、年齢的に。しかも100円だけだけどお得なんだよ。

資料館は1階は、微妙でしたが2階は、結構田舎っぽいのに資料がたくさん。
特に書物系が多くって、なんでも鑑定団に出したら良いお値段するんじゃない?ってのがごろごろ。
しかし、女城主に関する記録はどこにも乗っておらず。
つーか、女城主で売り出してんの、酒蔵だけじゃね?
岩村醸造に、町の観光がついていけてないんじゃないの?
父と女城主は一体、どの城主に関連してたかを10分くらいかけて探してましたが、たぶん虎繁の時期だろうかと。

んで、資料館の受付で、城址までは歩いて30分くらいですと案内され、
しかも日本三大山城ですから…といらない説明までされつつも
テクテクと歩くこと3分。
キツイ…。
ちょっと待って。これ、70歳を迎えるシルバーにはキツいんでないの?と父をちらちら見ながら歩いてましたが
父は「いけるからさっさと歩きなさい」と、キツそう。本丸まで800メートルといわれましたが、300メートル歩くだけで超汗かく。
b0074430_22155414.jpg

でも、ちょろちょろ急勾配な山道を歩いてる人も、見かけるので、そのたびに励まされながら歩くこと30分。

マチュピチュが見えてきました。
b0074430_22154158.jpg

ファーー!!石垣がこんなに綺麗に残ってる城址は29年間で初めてや。
安土城跡も登りましたが、季節も相まって緑と石垣のコントラストが綺麗。
そして意外なのが人が多いこと、多いこと。
皆、この石垣を見るためにあんな山道を登ってきたのね…と感慨深くウロウロしてたら
頂上付近にパーキングエリアが見えました。
ここにいる人、大体が車で来た感じね。

つーか、車で来れたのね。
すげえショック。

とりあえずも、登ってる間はなかなか見学できなかった遺跡(?)を、パンフレット見ながら見学しつつ
山道を10分くらいで下りました。
本当に石垣しか残ってませんでしたが、なかなかの景観と石の残り具合が
岐阜のマチュピチュを名乗るだけのことはありました(岐阜のマチュピチュは私が命名したが)
しかも、感動を味わうには舌から徒歩で行くべきだと思う(あのキツイ山道を!)。

きっついキッツい山道をシルバーを下りきった時刻はすでに昼を回っており
シルバーも「腹減った」とのことでしたので城下町をうろうろしましたが
シルバーのお気に召すような食事処が見つからなかったので、車で恵那市街へ。
途中にあったお食事処でいわし料理を食し
b0074430_22233868.jpg

(え、恵那っていわしが有名なの?行った食事処がいわし押しだったから。美味かったけど)
城址までの道のりで大分疲れたので、いまさら岩村町の町並みに戻る気力も無く
とりあえず帰りつつ、日本一の農村景観て看板が見えてたので
「そんなたいした景観じゃないだろうw」
と失笑しながら向かったら、結構な人が見えてました。
あんなゆるい看板で、こんだけ人が集まるのね…。
すごいね、日本の観光ブーム。
b0074430_22262669.jpg

景観は個人的に(ほんと、個人的に)大したこともありませんでした。
八百津の人道の丘とかでも十分良い景観だわさ。

そんなこんなでゆるい岩村町の観光をしましたが
あのマチュピチュは結構な価値がありました。
絵図が残ってるってことだけあって、詳細なイメージ図というか記録が残ってるので
それと合わせて見て行くのも面白いと思います。
城下町は(高山に比べると)そこまで広くないけど、街並みは綺麗だし
やけにカステーラ押しだし、結構な穴場スポットかと思われます。
明智鉄道に乗ってくれば最大限に楽しめるんだろうなぁ。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-05-06 22:30 | お出かけ記録 | Comments(0)

高知旅行2日目2

長屋見学した後は、近くの山内神社まで。
違うルートを歩いたために、途中で迷子になったのでマップを見て確認したら
途中にあった立派な敷地は知事公邸であったことに気がつく。
とりあえず、神社ね。
b0074430_23314277.jpg

なんやこれ。新しい神社やん。
どうやら、山内家ではあるもの、山内家所有の土地にあるので山内神社という名前が付いたらしい。

時刻は5時前。
ゴールデンウィークの最初の連休中日だし、たぶん予約無いと人気のお店に入れないんだろうなと思い
ホテル近くの葉牡丹へ。
b0074430_2333136.jpg

ここは昼から夜まで通しで営業してるだけあって、チョイ飲みとかサク飲みとかで来てる人もいました。
私もサク飲み。
豆腐が美味くっておかわり。
土佐鶴2合とビール瓶とちょろちょろおつまみ頼んでもトータル2000円もしませんでした。
何このお徳感。1階はすげぇローカルというか入りにくい雰囲気満載だけど、また来たい。

酔い覚ましに商店街をうろうろして、甲冑武者がいる居酒屋を発見したり
(しかも店名が長宗我部。長宗我部って赤揃えだったけ?)
b0074430_23374228.jpg

夕方なのにコケコッコーいってる鶏奉ってる神社を見たりして、高知城へ。
b0074430_23381683.jpg


しっかり飲んだものの、このままホテルに帰るのも早いし、お腹をすかせて龍馬バーガーでも食べに行こうと思い立ち、
高知城へお散歩へ。(ハイキング?)
b0074430_2338457.jpg

高知城を100倍楽しむために、磐音の侘助編を高知城が見える階段で読む。楽しい。

石垣を見ながら「これ頑張ったら登れるんじゃねえの」と思ってたら
散歩中のおじいさんにナンパされて、いきなり高知城のブラタモリ開始。
b0074430_23365715.jpg

ブラタモリは2時間にも及び、隅から隅まで高知城と高知にまつわる歴史を説明いただきました。
しかし、途中から真っ暗になったよ。

ブラタモリが終了したのは、8時半過ぎ。
龍馬バーガーも気になるけども、それよりも行きたかった土佐酒バルに行けるんじゃねえの?と思い立ち
土佐酒バルまで。(ぶっちゃけ1週間前から予約しようと電話しても、一度も通じなかったので諦めてた)
8時半過ぎだけあって、たぶん入れ替えの時間なのか空席もあるようで、余裕で入れました。
b0074430_23415472.jpg

純米酒のみ比べセット。
b0074430_23421832.jpg

冷奴とポテサラがあったので注文。
葉牡丹の豆腐の方が美味かったけども、ここのポテサラは丁寧に作ってある。

30分もしないうちに4杯ほど飲ん良い心持で、ホテルに帰って就寝。

3日目も朝7時にホテルを出発し、日曜市へ。
まだ、時刻も早いと見えて、高知城をお散歩。
b0074430_23452538.jpg

磐音を読み直し、表紙の場面を写真に納めに。
表紙と同じ場面やん!って興奮しつつも、
この表紙を書いた人も同じ写真を見て書いたんだろうなと気がついたらテンションが下がった。

そして、ここでカメラのバッテリー切れ発生。
日曜市をブラブラしつつ、特に特別なものを売ってるわけでもないなと思い何も買わず
(主婦とかだったら野菜を購入とかするんだろうけども、うちの冷蔵庫は常に満員御礼なので買わず)
ひろめ市場でTOKIOのリーダー好物の亀の手と、ビールを飲みつつ
高知で有名な田舎寿司を食したりして、朝ビールを満喫して家に帰りました。
b0074430_810169.jpg

この日は高知30度いったらしく、なるほど、だから死にそうだったのかと感慨深く思いました。

以上。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-05-02 23:50 | お出かけ記録 | Comments(0)

高知旅行2日目

2日目。
昨夜は8時に就寝したので、自然に起きたのが朝5時。
朝シャンしてから、ゆったり化粧して7時前に準備できたので
とりあえず、とさでんのバスで桂浜へGO!。

昨日にMY遊バスの1日乗車券を購入したのですが
このバスだと、桂浜行きは朝8時以降。
1時間の余裕を持っても、さらに追加料金払ってでも良いからいきたいと思い
はりまや橋から620円払って桂浜へ。(実は払わなくても良かったことに後で気がつく)
b0074430_2301730.jpg

龍馬伝観てないので、まったく興奮しないけども
とりあえず100円払って隣の櫓に登りました。
b0074430_231168.jpg

ひぇ…。
高いところが苦手な私が何故登ったのか、まったく理解できない。
しかも途中で櫓から人っ子一人いなくなって、余計ビビッて降りられなくなる事態に。
しばらくしてから誰かが合流してくれたので、冷静になって降りられました。
日差しが強くて死にそう。
b0074430_2324692.jpg

死にそうでも、海なし県出身者としては海見るだけで興奮する。
b0074430_2331729.jpg

たぶん龍王岬。(うろおぼえ)。暑い。
b0074430_2334887.jpg

MY遊バスの乗車券を買ってたので、当バスの帰りの便に乗るために時間つぶし。
8時からオープンしてる土産屋で酒の試飲とかさせてもらいつつ、購入したゆずのお酒。
飲みやすいね!海を見つつお酒飲むけど暑すぎ。
8時半以降に観光客がどんどん訪れる。

したら、MY遊バスの時間を間違えてたらしく、桂浜発は9時半発が始発だと初めて気がつく。
さらに時間つぶしに、MY遊バスのパンフ読んでたら
MY遊バス以外のとさでんバスではりまや橋南⇔桂浜までの片道だけ無料で乗れることに初めて気がつく。
620円払わなくても良かった!ががーん!
したら、バス停のMY遊バスじゃない、普通のバスで高知駅行きのバスを発見。
MY遊バス乗車券見せたら「乗れるよ!」と言われたので意気揚々と乗る。買った酒が重いし、いったん帰ろ。

バスに乗りながら(桂浜から乗ったの私だけだった)パンフみてたら
長宗我部元親の由来がある神社が、途中のバス停から徒歩20分のところにあることを発見。
本日のテーマは、急がないぶらり旅。
途中下車する。
b0074430_2395444.jpg

長宗我部元親のなんかあれのアレした神社。若宮八幡宮。
長浜営業所から走って10分もしなかったです。
しかも誰もいなかったです。
あと、バス降りるときにモジモジしながら「これ途中下車して後で乗るときに無料の特典は有効ですか?」
って聞いたら、運ちゃんが「ぶっちゃけゴールデンウィーク中は、乗り降り自由よ」
といわれたので、MY遊バス乗る人ははりまや橋から桂浜までのとさでんバスにじゃんじゃん乗れます。

b0074430_23121134.jpg

長浜営業所から出るバスが来るまで時間があったので、雪渓寺へ。
お遍路に来てる人がじゃんじゃん来てました。

結局長浜営業所から桂浜まで戻りMY遊バスに乗り換えて、
途中のバス停近くにある池公園でやってるオーガニックマーケットに行くことに。
b0074430_23141955.jpg

結論から言えば、良く必要はなかったです。個人的な感想でいえば、しょぼい。
お店(テント)が10、20くらいあるだけで、ものの10分で見切れてしまう規模でした。
とりあえず、ここでオーガニックランチを、とオーガニックパスタを購入。
しかも最初は別のテントでおにぎりと味噌汁を購入したのに、お味噌汁が行方不明になるという事態に。
よって、別テントでパスタを購入。旨かったです。

MY遊バスが来るまで30分くらいウロウロして、乗車したらバス車内満席なのね。
11時くらいになると桂浜から乗ってくるお客さんが結構いるので、竹林寺で下車するのを諦め高知駅まで乗りました。
つーか、暑すぎてフラフラになったので(バスの中も日差しが照りつけてキツイ)、高知駅で土産見て帰ろ。
b0074430_23195661.jpg

アスファルトからの照り返しが殺人的なレベルになってる時刻に高知駅に到着。
土産屋はどこも一緒と思いながらも寄ってみたら、意外と種類が豊富なことに驚き。
b0074430_23205643.jpg

オーガニックマーケットでパスタを食したのは11時前で、現在の時刻は1時過ぎなので
ブランチ(?)用にかつお飯弁当(500円)を購入し、さらに土産とお酒を購入。
MY遊バス特典で、高知駅からはりまや橋まで無料で路面電車に乗れるので、それを使ってホテルに戻りました。
b0074430_23223248.jpg

弁当を食し、仮眠して起きたのが夕方4時ごろ。
山内家の上屋敷御長屋へ無料で入れるとこのことで、向かったものの、入り口が高級(?)旅館と一緒で一瞬尻込みました。
b0074430_23244157.jpg

御長屋内部は人っ子一人おらず、ゆっくり見回ったのに誰一人会う事はありませんでした。
ちなみに長屋に関する記録jなどは無いらしく、当時の長屋のリアルエピソードは無し。
長屋にほとんど関係ない高知出身の著名人の紹介やら、長屋の図面やら、高知で使ってた船の紹介やらでした。
まあいい。

続く。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2016-05-02 23:26 | お出かけ記録 | Comments(0)


特技:わからないのにわかったフリをすること。      好きな食べ物:パブロバ、カキフライ


by yuki-snow-neige

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

デル戦
西の善き魔女
ガーデニング
WEB小説
食らう!!
お出かけ記録
ど~でも良い事
お出かけ記録(海外篇)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

リンクとか…

~ブログ関係~




参加中☆クリックどうぞ

ブログ検索(サーチ)



(毎回楽しいブログ
読ませて頂いてます)



腐女子彼女。パート2
(私、実は敬語フェチなんです)

喪女女子ブログ
(ねこす好きだぁーー!!)

不活性で怠惰なアタシの肉体の神秘
(夜のお供に…☆)


うちの食卓 Non solo italiano

(美味そうで美しくて涙が出そう…)


~~~~~~~~~~

リンクフリー。


~~~~~~~~~~

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by yuki-snow-neige at 22:24
おめでとうございます ..
by まま at 15:52
きっとFTMですよ
by まま at 20:35
Youre so awe..
by Pantwhommorma at 12:17
わかりやすい説明ありがと..
by yuki-snow-neige at 18:03
オフィスでよく使われるの..
by yamadoga at 13:06
はじめまして。突然のコメ..
by genchi_kul at 17:44
ありがとうございます。や..
by yuki-snow-neige at 00:03
はじめまして。突然のコメ..
by genchi_kul at 20:51
萌ちゃんに似合いそうなバ..
by yuki-snow-neige at 23:56

最新のトラックバック

ライフログ


伝説の終焉〈6〉―デルフィニア戦記 第4部


西の善き魔女〈1〉セラフィールドの少女

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧