<   2010年 02月 ( 46 )   > この月の画像一覧

すっぴんVSギャルメイク(まだ見ぬ君シリーズ)


ぶっちゃけすっぴんってのは楽なんですが
メイクをするのが楽しみというのは事実です。(上手下手はともかく)

ですが、メイクをがっちりして戦闘準備万端にしても
いざすっぴんをさらすことには抵抗がどうしてもあります。
引くのではあるまいか。
眉がないことにびっくりされるのではないか。(いや、私は眉あるけど)
肌の状態がひどいことにびっくりされるのではないか。

ということをまだ見ぬ君に相談しました。
したら、結構真剣な回答が返ってきました。私は結構サラっとした聞き方だったんですが。

男性のいう「すっぴんが好き」っていうのは、付き合ってからしか見えないからで
基本的には化粧した顔しか見えないじゃないですか。
すっぴんを見せるのって自分に気を許してくれてる、安心してるサインみたいに男性は取るんですって。
そうするとますます男性は愛着が湧いてくるんです。
自分を好きでいてくれるものを守りたくなる、根源的本能なんですよ。
男にとって女性のすっぴんとは守るべき対象であって愛情の象徴なんです。
だからすっぴんを見てがっかりはしないと思いますよ。

だそうです。
結構割愛させていただきましたが、なーんか説得力がありました。
少なくとも私にとっては。

ま、男性に人気なのは
『すっぴんに見えるナチュラルメイク』だそうです。
あくまでもすっぴんに見えるであって、すっぴんじゃあないそうです。
ちなみにギャルメイクは変化球だそうで、
ガーリックライスを毎日食べられないのと同じように基本的には白米を食べるんだそうです。

ギャルメイクをガーリックライスに例えた人を初めてみました。
流石文学部の院生。

そして、なんでスッピンの話になったかというと

メイド喫茶→草食系→肉食系→ワイルド系喫茶とかありじゃね?
→あぁ、じゃあメイクなしの無駄毛処理なしの喫茶?→メイクだけはさせてくださいあとイケメン怖い
の流れでした。
色気のある話を期待した人は残念。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-28 18:50 | ど~でも良い事 | Comments(0)

なんか煮こんどく


家に帰ったらお鍋から骨が飛び出てる感じで煮込まれた後でした。

「フォーなん?」

ってかあちゃんに聞いたら
「なんで?」
って聞き返されました。

「え、だって骨煮込んでるじゃん…フォーのスープつくってるんじゃないの?」

って聞いたら
「あれは、豚の骨よ」
とかあちゃんの返事。

フォーのスープはうちでは主に牛の骨から出されたエキスでつくってます。
なのでスーパーとかじゃないリアルの肉屋さんで運が良い時にタダで牛の骨をゲットしてきた時に献立はフォーになるのですが
今回、お肉屋さんに行ったら牛の骨がなかったそうです。
そこで諦めればいいものを、かあちゃんは
「じゃあ豚の骨はありますか?」
と聞いてもらってきたそうです。

「…で、豚の骨は何につかうつもりなの?」

「わかんないけど、とりあえず煮込んでる」

何に使うかわかんないのに、豚の骨を煮込んどく家は我が家くらいだよ。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-28 01:08 | ど~でも良い事 | Comments(0)

花粉症


デパートのトイレに入ってたら
隣の個室にすごい勢いでどなたかがチェックインしまして
これまたすごい勢いで鼻をかみだしました。

どんだけ鼻水溜まってるのって位のかみようで
お腹の中まで鼻水たまってんのかと心配になるほどでした。


春の訪れのカウントダウンに入ったような暖かさですが
花粉症の人にはツライでしょうね。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-27 17:39 | Comments(0)

戦利品の数々と反省

b0074430_1947244.jpg

これくらい、買いました。
トランクケースが一番小さかったわりに、結構重かったのに自分がびっくりしました。
「それで13日間大丈夫なの?」
って言われましたが、トランクケースの半分はお土産のためのスペースに最初っから開けてたので大丈夫です。
問題は重さっていう。

奥にある猫のお面は自分用に買ったのですが、持ち運びの時に鼻に傷ついちゃったので三宅行きです。
喜べ三宅。
b0074430_19484662.jpg

海外のスーパーに行ったらぜひとも買いたいクノール。
ベトナムはクノール買いませんが、インスタントのヌードルばっか買ってます。
トルコに行った時は、裏の作り方が読めませんでしたが、まぁ…大丈夫だろう。
数えたらドイツとイタリアの合わせて13個も買ってました。

b0074430_1950452.jpg

これ、イタリアで買ったポケットコーヒーです。
トイレ休憩のコンビニとかスーパーで普通に売ってます。
先生曰く「運転手が眠気を覚ますために中にエスプレッソが入ってる」だそうです。
エスプレッソ好きなかあちゃんのために3つも買いましたが不評。

b0074430_19511788.jpg

パリで買ったエッフェルタワー。
普通のお土産屋さんでチョイスしましたが、色のついたものは剥げやすいのです。
あーあ、剥げる心配のないやつを選べば良かったです。

b0074430_19524764.jpg

この旅で親の敵というくらいにチョコを買いました。
意識はしてませんが一ヶ国に一つは買ってます。
そして、そのほとんどは姉貴の腹の中に消えて行きました。

お土産をたくさん買ったのによく考えたら自分の分を確保することを忘れました。
家族に9割、あと友達や先生用に0,5割、あとは自分、みたいな。
b0074430_19552565.jpg

結構気に入ってるバッグ類です。
ロンドンとフィレンツェで3つずつ買いました。
耐久性に問題がありますが。

かあちゃんにはシードルが好評でした。
日本に持って帰るにはペットボトルのが持ち運びしやすいです。割れにくいし。
モン・サン・ミッシェルでシードルのペットボトルのを売ってるのは一軒しか知らないです。
えっと…登るとき右側にお店があったはずですが、町自体狭いので見つけられると思います。
アルコールに強い人にはただのジュースですが、弱い人にはちょうどいい飲み物だと思います。

ブランド品とかまったく買ってないし、むしろ食品ばかり買いましたが
また買いに行きたいなーと思います。色々と。
ゲイシャチョコ美味かったし。
シードルももっと欲しいし。
海外のスーパーとか楽しいし。

今度はヨーロッパじゃないところに行きたいなー。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-26 20:01 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)

フィンフィン。


せっかく写真に撮ったので適当にアップを。
フィンエアーの機内食。
b0074430_22362819.jpg

日本を発って最初の機内食で、おそばがでました。
おそば美味しい~!!
b0074430_22365250.jpg

なんかパスタです。
ちょっとこのあたりから吐き気が…。
b0074430_22371180.jpg

帰りに食べた晩御飯です。
ラザニアとこれはいうのでしょうか…。不味くはないが、人の食べ物かと思うほどの見た目。
b0074430_22375213.jpg

飲まなきゃやってらんねーよ!発動でおビールを。
せっかくなのでフィンランドのおビールをお願いしました。
苦い方と頼んだのですが、全然苦くないです。
フツーのおビール。

b0074430_223854100.jpg

EU圏内での移動にはありませんでしたが
ヘルシンキから日本まではお水がついてきました。
嬉しい心遣いです。

で、帰りのヘルシンキで日本に発つ飛行機を待っていたのですが
整備不良ということで3時間ほど遅れがありました。
遅れなら良いですが、キャンセルにはならないだろうなとヒヤヒヤしながら待ちました。
待ってる間に買った飲み物。1.2€。
b0074430_22405520.jpg

変なおっさんの乳製品。
人工的なお味がしましたが、飲めないことはないです。
みんな、ヘルシンキを出るとユーロが使えないので頑張ってユーロを消費したのに
いざ搭乗だぜーという時の遅延で手持ちのユーロがないという事態に。
実は私は400€以上も残っていてかあちゃんに
「残ったユーロは今度使うから残しておきなさい」
と言われたので、使わない分は丸々取っておいたので普通に助かりました。

フリーリフレッシュメント的なものはないんかーと思ってたら
案の定お食事券を頂きました。
17€分。
まぁ!17€分も!!
こんな贅沢どうしましょう。と意気揚々とフードコートに行けば長蛇の列っていうオチでしたが。
待つのがめんどかったので適当におビールとサンドイッチを買いました。
飲まなきゃやって(ryです。
サンドは思いのほか美味しくって満足でした。
ヘルシンキではフィンチョコをお買い上げしました。
b0074430_22473179.jpg

結構前面的に押し出されてるフィンランドのチョコ。
b0074430_2248015.jpg

このゲイシャチョコは先生のおススメです。
フィンランドの人が日本に来た時にゲイシャをいたく気に入ってつけたとかつけなかったとか。。。
ゲイシャ美味しかったです。

ちなみにフィンランドはムーミンの土地で
ムーミンのお土産屋や、フードコートのトレイもムーミンでしたが
私、そんなムーミン好きとかじゃないのでスル―しました。

ヘルシンキの空港は綺麗でいいですなー。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-25 22:49 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)

ローマpart5


よしっ。
真実の口も撮ったし帰ろうか。
そう思ったのですが、アブリルがどうしても帰りに行きたい場所があると言い出しました。
バチカンからすぐのサンタンジェロ城です。

まぁ、帰り道だしいっかなと思い、バスに乗りサンタンジェロ城まで。
b0074430_22274070.jpg

ここは夜景がきれいだとアブリルが言ってましたが時刻はまだ5時。
全然暗くなる気配がないです。
ここからバチカンまでが見渡せます。
すごっ。
b0074430_21494217.jpg

こんなに近かったのか。

よし、見た。
帰ろうと言ったのですがアブリルは
「私が雑誌でみたのはここじゃない。なんか柱があってお城がかっこよく見えた」
と言い出しました。
柱ー?そんなもん、このお城には見当たりません。
とりあえずお城の周りを回ったのですが柱がないのです。
「多分、それは違うお城だったんだよー。それかあれだよ。アレ。なんか天使のいる…天使橋(勝手にネーミング)」
天使が連なってる橋がサンタンジェロ城にのびているので、そこに行ってみることにしました。
b0074430_21534596.jpg

ここでした。
これは柱ではないですが。

せっかくなので夜になるまで粘ってみることにしました。
その間、ちょっと早めのディナー。
橋を渡ってすぐのバールにツーリストメニューが書かれてました。
ブルケッタ、サラダにパスタと飲み物で12€。
サービスチャージもカバーチャージもなし、ということを再度確認して入ることに。
ヨーロッパ旅行、最後の晩餐です。
b0074430_21562689.jpg

このブルケッタ、オリーブオイルがマッチしてて美味しかったです。
簡単なレシピなので今度家でもやってみようかと思います。
b0074430_21583144.jpg

念願のラビオリです。
イタリアに来たらラビオリを食べたるでー!と意気込んで最終日にようやくありつけました。
トマトベースにちょっと乳製品的な何かが入っていてマイルドに。
さりげなくシナモンの香りがします。
美味い。大事に大事に食べました。
b0074430_21595339.jpg

こちら、アブリルの頼んだペペロンチーノ。
イタリアのぺペロンを食べてみたい!とオーダーしました。
こっちまで良い香りが…。
本人は「味が薄い」と言って塩をどばーっとかけてましたが。
イタリアの人は毎日パスタを食べてるので、日本みたいに濃いぃ味でなく
シンプルに仕上げるみたいなので、私たちには単純な味になります。
かあちゃんもイタリアから帰ってきたら
「イタリア料理を楽しみにしてたけども、こんなもんか…って感じ」
って言ってましたし、ぶっちゃけ私も「こんなもんか…」って感じです。
まずくはないんですが、やっぱりシンプルな材料でシンプルにつくられてますよね。
アジア人としては、もうちょっと旨味というかコクが欲しい気分です。
でも、ここは12€でビールも込みでいただけたし、ラビオリも美味しかったので良かったです。

ディナーを終えて外に出れば外は暗くなり、天使橋(勝手にネーミング)に戻りました。
b0074430_2245951.jpg

ライトアップがされてこんなに幻想的に。
橋の下の方に南京錠がかかってました。
b0074430_226646.jpg

あれですか?
あの愛を誓うというあれですか?
私たちもやるか?ちょうど私のバッグに南京錠がかかってるし。
スリ対策として付けてはいるが、ジッパーにかけてあるだけなのでまったく意味をなしていない南京錠で
愛を誓うか!?と橋に付けてみようとしましたが、明らかに南京錠が小さくって無理だということで諦めました。
これ…とれるんでしょうか。
b0074430_2283229.jpg

いやぁ、綺麗ですね。
川が青いんです。
そしてバチカンへの和解の道も綺麗です。
b0074430_22112984.jpg

疲れた足もなんのその。
最後の締めに、最初に出かけたバチカンまで歩きました。
7時前ですが、お店はほとんど閉まってしまいやってるのはレストランやカフェばかりです。
b0074430_22125691.jpg

朝とか印象がガラリと変わり、(しかも入ったところも違うので)
「あれ?いつのまにバチカンまで来た?」
って状態になってしまいました。
あの青空の下の広場とは異なる夜のバチカン。
b0074430_2215614.jpg

アブリル「あの上にいる聖人を数えてから帰ろうか」
私「無理」

そしてホテルに帰って行きました。
あばよバチカン!

長かったヨーロッパ周遊も終わりです。
ぶっちゃけフランスくらいから疲れました。
まだ10日近くもあるのかよーと皆で言ってましたが
フィレンツェあたりから「もうすぐ終わりかぁ…」って感じてきました。
イタリアは大変だったです。トイレが。
フランスも大変だったです。ご飯が。
イギリスは大変だったです。地図がなくって。
ドイツが一番好きでした。
期待してなかった分、ゆっくりできましたし
ロマンチック街道とかまったく興味なかったのですが雪が積もってステキだったし
危ない人に気をつけなくてもよかったし、ご飯がおいしかったです。
ドイツの都市部は知りませんが、再度行くならまたロマンチック街道らへんをブラブラしたいです。冬に。

先生が
「もう、旅も終りですねー。もう一カ国くらい行けますよ、スペインとか」
って言ってましたが先生もお疲れ様です。
添乗員ってこんなに大変なお仕事だったんだなって本当ーっに感じました。
5カ国まわり、先生は英語だけでなく現地の言葉まで話し
トラブルがあれば交渉し
30人もの女子生徒(もはや学校)のめんどうをみたりと大忙しです。
しかも、バスで移動している間も、歴史や地理の説明をしていたりと休む暇もないです。
でも、ツアーに参加して良かったと思うのがそういう説明をうけれたことです。
個人で行ったら、まったく背景を知らずに適当にまわって終わっちゃったと思いますし。
セントレアで買った無印のノートが残り2ページとなるくらい先生の話をまとめてました。
この13日でかなり勉強になりました。

一応、ヨーロッパ周遊の記事は以上です。
ここ2日くらいでアクセス数がギュンとあがりましたが、やっと終わりました。
あー大変でした!時差ぼけが。

あとは、旅のどーでもいいこととかちょこちょこっと載せると思いますので気が向いたらどうぞ。
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-25 22:24 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)

ローマpart4


フォロ・ロマーノは入場はタダと聞いていたのですが、お金が発生する見たいで諦めました。
ショボーン。
b0074430_21222587.jpg

ここらへんはグラディエーターが大量発生してます。
いつか戦争が起こるかもしれませんな。
b0074430_21241193.jpg

b0074430_21242092.jpg

b0074430_21243023.jpg

b0074430_21244632.jpg

ローマ帝国の拡大の図です。
どうやら、ローマ帝国も日本まで勢力はとどかなかったみたいですね。
b0074430_2126431.jpg

コロッセオです。
「今日こそあいつをコロッセオ!」
とばかり言ってたらグラディエーターにからまれました。
日本人得意の微笑みで逃げておきました。
ハリウッドでもああやって仮装してる人がいましたが、当然記念写真をするとチップを請求されます。
向こうだったら1ドルくらいだからまぁ…1€くらいかな?と思ってたんですが
他のツアーの子に聞いたら10€請求されたって言ってました。
それ、ぼられたんじゃん!
けっこうグラディエーターにぼられたという話はきいてて、それはチップを知らない人の話と思ってましたが
結構なボリようですね。
最初からいくらか聞いてから撮った方がよろしいですね。
ジェラートも観光客はよくぼられるみたいで、先にお値段を聞いておかないとたかがアイスで10€も払ったりすることになります。
観光地怖い。

b0074430_21312385.jpg

コンスタンティヌスの凱旋門。
b0074430_21331698.jpg

像の背中、棒がブッ刺されてますが大丈夫ですか?
ああやって落ちないようにしてるんですね。
あの棒が折れたら、おじさんも落ちちゃうのでしょうか。ドキドキします。

コロッセオもお金がいるので中には入らず。
というか、時間も3時を過ぎてきまして、だいたいの観光地は4時~5時で閉めてしまうので
そろそろ急がなければなりません。
というのも、まだ真実の口(本物)に行ってないのですから。
ここからトゥルーマウスまではフォロ・ロマーノを挟んだ反対側。
痛くなってきた足を叱咤しながら、歩き、よくわかんないけども韓国の家族が行った道に入っていきましたら
人が並んでる建物があります。
そこです。
真実の口。
b0074430_21362682.jpg

ここに真実の口があります。サンタ・マリア・イン・コスメディン教会。
写真を撮るだけで30分並びました。
まだ冬場だったからよかったものの夏は死にそうになりますね。
写真は一枚だけ、と係員(?)の人に言われ大急ぎでパシャリ。
b0074430_2139277.jpg

照れる。
もともと、これはマンホールだったみたいですが、こんなマンホールはお断りします。
いつの時代のか聞き忘れましたが、…古代ローマ時代の?(わからん)
b0074430_21424857.jpg

横にはこういった文字盤?があります。
この時代はまだアルファベットが今のような形ではなかったのですね。
まったくわからんアルファベットがあります。

続く…
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-25 21:44 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)

ローマpart3

b0074430_20524638.jpg

共和国広場まで歩き、そこの近くにある三越でおトイレをすませました。
ほんっとローマってなかなか無料のおトイレがないのですよ。
しかも、イタリアのトイレってなんであんなに汚いの?って思ってしまうほどにばっちい。
便座がなかったり、鍵がしまらなかったり、水の勢いが弱かったり。
ここは、日本人しかいないくらい日本人だらけなので綺麗でした。

b0074430_20542822.jpg

真実の口っぽいですが、レプリカです。
ローマ三越の中にあるので、本物の真実の口に行けるかわかんない時の保険に撮っておきました。

で、ここまで来るのに結構時間がかかり時刻は1時過ぎ。
妥当なお店が見つからないので人生初のバーガーキングへ。
このチョイスが失敗となったわけですが、イタリアのファーストフードっていつもあんな感じなんですか?
全然ファーストじゃないんですよ。
注文とるのは遅いし、ドリンク出てくるのに時間がかかり、ポテト出てくるのに時間がかかり
それからバーガーが出てくるのに更に時間がかかりますが
「お持ちしますのでお席でお待ちください」
なんてことも勿論ないのでカウンターでひたすら待ちます。
待ってる間に、スタッフ同士でなにか問題があったようでお客の前で喧嘩になり
さっさとしてよー(涙)って思うほどにポテトが冷めていきます。
他のお客さんなんてカウンターで待ってる間にポテト食べてますからね。

ホールもスタッフがやってこないので、誰かが放置したトレイがそのまんまになってるし
ゴミ箱もゴミが溢れて、外からポテトやらコーラやらが飛び出てるし
トイレだってなぜか「DANGER」の文字が。。。
一体何が危ないのやら。(汗)

そんな感じでバーガーキングから出てきた時にはぐったりしてました。

気を取り直して坂を下ります。
b0074430_2102257.jpg

よくわからない建物。

b0074430_2104115.jpg

こんなところまで来てしまいました。
フォロ・アウグストだと思います。(いや、トライアーノか?)
もうエマ2のモニュメントがすぐそこに!
こんなに歩いたんですね。
b0074430_2141627.jpg

あら、こんなに立派な像が。
ここには戦士たちの祭壇があり24時間兵士が守っているそうです。
ホントに24時間営業しているのか若干気になるところではありますが
ちょうど交代の時間でした。
b0074430_215529.jpg

2人の兵士の近くには、1人のおっちゃん(兵士ですが)が立っていて
服の乱れとかを直してあげてました。
そのための兵士なのでしょうか。。。
アブリルと
「じゃあ鼻とかムズムズしてきたら、あのおっちゃんに鼻をかんでもらうんだね」
と話してたら、そのおっちゃんが(というか多分お兄さん…?)おもむろにティッシュを取り出しました。
キター!!と興奮しながらティッシュの行方を見守ってましたが
おっちゃんはティッシュを自分の鼻にあてて、自分の鼻をかんでいました。
「「………」」

気を取り直し階段を上り、街を一望。
b0074430_21104618.jpg

うわぁ…
ローマはそこらへん掘れば遺跡がゴロゴロ出るシティーなので
前後左右歴史的建造物に囲まれてますね。
この記念堂のすぐ後ろにはコロッセオに続くコロッセオストリートが。(そんな名前ではない)
フォリ・インペリアリ通りです。
b0074430_2113536.jpg

左を見ればフォロ・トライアーノが。
右を見ればフォロ・ロマーノが。
そして道の端ではストリートパフォーマーが。
b0074430_21151750.jpg

なんかペインティング?
いや、スプレーなのでペイントっていうのもおかしいですが。
b0074430_21162038.jpg

カエサルの像がたくさん。。。

続く…
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-25 21:16 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)

ローマpart3


ジェラートを食べながらポポロ広場まで。
b0074430_15411966.jpg

途中でセフォラがあったので値段を見に入りました。
セフォラはフランスのお店でパリにもありましたが、どっちが高いか確かめてやろうと思い確認。
イタリアの方が高かったです。
あーそう考えたらパリでもっと買えばよかったです。
でもシャンゼリゼ通りのお店はめちゃめちゃ混雑してます。
b0074430_15432669.jpg

ポポロ広場まで。
こちらも天使と悪魔に出てきたとか出てこなかったとか言われてますが
観てないので何も言えません。
b0074430_15445096.jpg

こっち側には自由の女神が。
b0074430_1545640.jpg

そしてこちら側には…ミイラ?ツタンカーメン?とりあえずファラオっぽいのが。
こんなに暑い中よくやるなーと思いながら記念写真を撮りにライオンに登りました。
b0074430_15473581.jpg

なぜか皆教会ではなく、このライオンと一緒に写真を撮りたがります。
なぜなんでしょう…。
私が撮ってる時も、小さい女の子がぴったりとライオンのおケツにくっついて降りにくかったです。
もうね、退路がおケツ付近の階段しかないのに、そこにいられたら私、空中ジャンプしかないでしょー
ってくらいでしたので、そこまで期待されちゃ断れないなぁということで空中ジャンプ。
b0074430_15511122.jpg

やっぱり出来なかったです…。
必死でしがみついてる醜い図。

そのまま引き返してスペイン階段までウォークです。
b0074430_15523813.jpg

ここもすごい人だかりです。
オードリー・ヘップバーンの真似してここでジェラートでも食べたら罰金です。
ここで飲み食いしてはいけないのでポリスが見張ってます。
b0074430_15561980.jpg

もうお昼なのでそろそろどこかのバールでパニろう(パニーニを食べる)かと考えたのですが
どこも人がいっぱいで共和国広場当たりで何かあるかなーとねりながら歩きました。
ここから共和国広場までがちょこっと遠かったです。
b0074430_15565394.jpg


ローマのお土産って私買ってないんですよ。
ローマの特産品って特に知らないし、ローマって書かれたお土産なら別に要らないかなーと思ってなにも買ってません。
なので写真だけで勘弁してください。
b0074430_15581963.jpg

ローマの休日マグネット。
b0074430_1559194.jpg

アイラブローママグネット。
b0074430_15595432.jpg

もうちょっとカラフルな方と真実の口マグネット。

続く…
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-25 16:00 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)

ローマpart2


また、バス停に戻りローマ市内へ。
とりあえず終点から歩いてナヴォーナ広場まで。
ローマは歩いて行ける距離に遺跡が点在してるので、地図があればやってけます。
ストリートの名前が書いてある地図なら、そう迷うことはないと思います。
b0074430_158323.jpg

ここがどうやら『天使と悪魔』に出てきたようなのですが
まったくわからないです。
噴水型のオベリスクは板で囲まれてよく見えなくなってました。
…工事ですか?

ナヴォーナ広場から歩いてすぐそこパンテオン。
b0074430_15104552.jpg

2000年も前の状態が今でも残っているそうです。
といわれても、まったくわからないです。
2000年前、生きてないですから私。
このあたりからグラディエーターがウロウロしてきました。
私たちはすっかりスル―ですが。

b0074430_1515457.jpg

歩いてる途中に見つけた何か。
象の像って…。
ローマには教会とかこういうものが多くって何が何だかさっぱりわからないです。

この時点でまだ時刻は11時です。
ちょっと暑くなってきました。
アブリルがトレビの泉に行きたいというのでコルソ通りまで。
b0074430_151755100.jpg

右を見ればエマニュエル2世のモニュメント?です。
正しい名前はヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂だそうですが、目立つことこの上ない。
それに背を向けて歩くこと数分。
トレビの泉は街のど真ん中にあります。
b0074430_15202352.jpg

すごい人だかり。。。
写真を撮ったり、コインを入れたりしてる人よりも、ここで休んでる人の方が多いです。
なので泉のそばには結構行けます。(オフシーズンってこともありますが)
b0074430_15223015.jpg

コインを投げてみました。
なんてことはない5セントですが。(ローマでご縁繋がりがあるかは謎ですが)

トレビの泉の広場にはたくさんのジェラテリアがあるよ!と聞いたので早速探しに。
探しにと言ってもすぐそこらへんに見つかりますが。
すぐそばにたくさんの人が入ってるジェラート屋さんを見つけました。
値段を見てみると2.2€から。
まあまあの値段ですね。
もう一軒隣にジェラート屋があるのですが、人が全っ然入っていませんでした。
高いのかしら?
ぼられるのかしら?

そう思いながら、混んでる方のジェラテリアに入ってみたら
とある国の団体さんでいっぱいでした。
リヒテンシュタインでのイヤな記憶を思い出し、これはジェラート買えないなぁと思い
人っ子一人いないジェラテリアに。
お値段を聞いてみると一番小さいので3€。
3€かぁ。ちょっと高いなぁ、と思ったのですが3€で3種類選べるということだったので
それだったらいいやということで買いました。
b0074430_15283183.jpg

私が選んだのは、ピスタチオとズッパとかいうよくわからないものとティラミス。
b0074430_15311441.jpg

ズッパはフルーツとかクッキーかチョコかよくわかんないものを混ぜた感じで
ティラミスは普通の味でした。
が、ピスタチオ。
やばいです。
マジピスタチオです。
味がピスタチオそのまんま。アイスの中にピスタチオの歯ごたえもあってすごくすごーく美味しかったです。
その夜まで「あのジェラート屋さんのピスタチオ美味かったなぁ…」と言ってましたもん。

ジェラートを食べながらウロウロしてたら、隣の混雑してるジェラテリアから出てくる人を見ました。
ジェラートちっちゃっ!!
2€であんなに小さいジェラートだったの?
スーパーでこの前買ったジェラートでも1.5€でもっとあったのに。
観光客仕様でケチってるのか、それともボラれてるのか知りませんが
人が全然いないお店でジェラート買えて良かったです。
種類がたくさんあって迷っちゃいましたが。

続く…
[PR]
by yuki-snow-neige | 2010-02-25 15:33 | お出かけ記録(海外篇) | Comments(0)


特技:わからないのにわかったフリをすること。      好きな食べ物:パブロバ、カキフライ


by yuki-snow-neige

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

デル戦
西の善き魔女
ガーデニング
WEB小説
食らう!!
お出かけ記録
ど~でも良い事
お出かけ記録(海外篇)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

リンクとか…

~ブログ関係~




参加中☆クリックどうぞ

ブログ検索(サーチ)



(毎回楽しいブログ
読ませて頂いてます)



腐女子彼女。パート2
(私、実は敬語フェチなんです)

喪女女子ブログ
(ねこす好きだぁーー!!)

不活性で怠惰なアタシの肉体の神秘
(夜のお供に…☆)


うちの食卓 Non solo italiano

(美味そうで美しくて涙が出そう…)


~~~~~~~~~~

リンクフリー。


~~~~~~~~~~

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by yuki-snow-neige at 22:24
おめでとうございます ..
by まま at 15:52
きっとFTMですよ
by まま at 20:35
Youre so awe..
by Pantwhommorma at 12:17
わかりやすい説明ありがと..
by yuki-snow-neige at 18:03
オフィスでよく使われるの..
by yamadoga at 13:06
はじめまして。突然のコメ..
by genchi_kul at 17:44
ありがとうございます。や..
by yuki-snow-neige at 00:03
はじめまして。突然のコメ..
by genchi_kul at 20:51
萌ちゃんに似合いそうなバ..
by yuki-snow-neige at 23:56

最新のトラックバック

ライフログ


伝説の終焉〈6〉―デルフィニア戦記 第4部


西の善き魔女〈1〉セラフィールドの少女

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧